« 再度のお参り | トップページ | 珍丁花の蕾 »

柊南天

今年は6段も花が咲いた。最初は鉢植えだったが伸び過ぎで何度も切り詰めもう15年以上は過ぎてる。寒いこの時期に鮮やかな色合いは見事です。
南天の仲間でいい香り(葡萄のような匂い)花後は実が着き熟すと葡萄色になり長く楽しめるけど鳥さんも好物らしくうるさいほど遣って来る
昔から邪気をはらう木として庭に植えられる習慣が有ったそうです

243

244

247

|

« 再度のお参り | トップページ | 珍丁花の蕾 »

コメント

もう咲きましたか。我が家は蕾がいっぱい並んでいます。いくら剪定しても毎年花を咲かせます。強い木なんですね。

投稿: Pione | 2014年1月16日 (木) 08時30分

ホント強い木だよねmonも半分に切ったけどもう2mは伸びてるよ~
寒い時期に鮮やかな色合い癒されますね

投稿: もんたん | 2014年1月16日 (木) 12時17分

いい香りがするの?

丈夫だったらいいね。
黄色は元気が出ますね。

投稿: そっこ | 2014年1月18日 (土) 08時41分

うんこれだけ咲いてると来客もいい香りだね~と言ってくれるよ
公園や歩道などにも植えられてるけど丈が低いけど庭植えにするとドンドン伸びて毎年切り詰める程だよぉでも葉っぱがトゲトゲ処理が大変・・・

投稿: もんたん | 2014年1月18日 (土) 11時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160433/58930146

この記事へのトラックバック一覧です: 柊南天:

« 再度のお参り | トップページ | 珍丁花の蕾 »